吉祥寺寄席

吉祥寺で気軽に落語を!

地元吉祥寺に毎月開かれる落語会がないのが寂しくて2006年2月に「吉祥寺寄席」を始めました。
普段は落語になじみのない、お勤め帰りの人や近所のご夫婦などが気軽に寄って、楽しみつつ好奇心を満たしてもらえるような会を目指しています。

実力派の落語家さんによる落語と、虚無僧尺八や修験道ほら貝、天平の五弦琵琶、縄文の石笛、胡弓、上方舞、根付など、普段接する機会の少ない日本の伝統文化のゲストによるコーナーの二部構成が吉祥寺寄席の特色です。まんべんなく楽しんでいただけるように毎回工夫を重ねています。席数が限られているので、お越しの際は必ずご予約ください。吉祥寺近辺の皆さまのお越しをお待ちしています。



お知らせ

・以前の吉祥寺寄席のサイト

http://www.geocities.jp/kichijoji_yose/

から移転して来ました。

・第45回吉祥寺寄席にご出演くださった胡弓演奏家の高橋翠秋さんが、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞されました。おめでとうございます。http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/__icsFiles/afieldfile/2019/03/05/a1414075_02_1.pdf

・吉祥寺寄席スタッフ出身の春風亭一猿さんが令和元年5月21日より二つ目に昇進されました。公式サイトも開設されたようです。https://www.s-ichien.com/

落語会のお手伝い

小さな落語会が日本中で広まって欲しいとの願いから、13年間の開催の経験を踏まえ、落語会を始めようとされていらっしゃる方々に、無料ボランティアで、さまざまなご相談に載っています。

 

また、専門の都市計画やビジネスコンサルティングを絡めて、地域活性化、まちづくりに関する落語会のご相談にも載っています。

 

お気軽にご連絡ください。

電話